1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キース・リチャーズ/大人になれないオヤジのロック55。

01keith.jpg
携帯用画像はこちら


世界中のロックン・ローラーは全てキースになりたいはずである……。

02Keith.jpg
携帯用画像はこちら


それほどワイルドでダーティーな“本物の不良”であり、キースほどロックという言葉が似合う男はそういないはず、だからこそ彼をお手本としてロッカー像を描き、夢を追う。

今でこそ、当たり前になったがジャック・ダニエルのボトルを片手にギターを抱いているキースのグラビアを観て、こんなイカれたロッカーになりたくなんかない! なんて思った奴はいないはずだ。大体そんな“お利口さん”はロックなんか聴かないし、ロック雑誌なんか買わないしね。
黒人のR&Bから派生したロックは、当然“反骨”の音楽であり、人はその生い立ち、境遇など様々な事象に対する不満を表現する術としてロックに走る。
例えば、ボブ・マーレイはR&B(反骨)をラスタファリズムにおいて、レゲエという手段に進化させた。
“反骨”こそが、何かを正したり新しいものへ進化させるパワーの根源なのである。その理屈を肌で感じるセンスを持ち合わせた人が、無条件でロックを受け入れてしまうのだ。

03keith.jpg
携帯用画像はこちら


そんなわけで、キースに憧れる人は多い。
近頃話題の『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジョニー・デップは、その役作りをキースのイメージで演じたという。
そして、次回『パイレーツ・オブ・カリビアン3』では、ジョニー・デップのラブ・コールにより、キース・リチャーズがデップの父親役で出演することが決定しているそうだ。

今回はネットで見つけたキース・リチャーズ(1943年12月18日生)の“あんまり”な発言集! しかし、暴言の裏にそれなりの含蓄がある!!



K.「人間、一皮剥けばみんな髑髏だ」

Q.ビル・ワイマンについて?
K.「バカヤロー…このバンド辞めていいのは棺桶入った時だけなんだよ」
K.「戻ってくるなら、葬儀委員長だろうな」

Q.戦争について?
K.「何百年も前にどっかの誰かが引いた線なんて、時代遅れもいいところじゃないか」

K.「お前ら全員の墓碑銘は俺が刻んでやるよ!」

04keith.gif
携帯用画像はこちら


K.「一晩二晩は世界最強のロックンロール・バンドって言ってもらっていいけど、毎晩毎晩違うのが最高のロックンロール・バンドなんだ。波があるに決まってるんだ。そうじゃないと味気ない、ただの直線だよ。心電図みたいなもんで、直線だっていうのはつまり死んでるって事なんだよ、ベイビー」

K.「相手の頭をブン殴るには、やっぱりギブソンよりフェンダーなんだよな。完璧だぜ、あれは。テレキャスのカーブほど首筋にピッタシはまるもんは無いって!」

K.「お前、言っとくけどな、今はベイビー・フェイスだろうがミックと一緒にスタジオに入ったが最後、出てきた時は俺みたいなファック・フェイスになってること請け合いだ!」

Q.今時の早弾きギタリストについて?
K.「早弾きよりコードをもっと覚えたらどうなんだ、基礎をやれ基礎を。西部一の早撃ちガンマンは誰だっていう世界じゃないんだからよ。ガンマンってのはたいていが若死にするもんだ。」

05keith.jpg
携帯用画像はこちら


Q.ドラッグについて?
K.「アレのおかげで常にドブ板に足が挟まった状態だった。つまりアレのおかげで、俺は人生について多くの事を学んだし、あれが俺の社会教室だったといえるんだ。」
K.「俺はスーパースターなんかになっちゃって、いつもチヤホヤされて、俺の心の中のどこかじゃそれがたまらなく嫌で、アレは俺なりの身の隠し方だったんだ」

06keith.jpg
携帯用画像はこちら


K.「実は俺って、税関を通らないんだよ。到着すると警察が先導してくれて「これに署名してくれませんか?」って言うんだよ。」
K.「血の入れ替えはさすがにした事はない、ドラッグ治療の為にスイスの病院に行く時、ロンドンの空港でやかましい記者連中が「どこに行くんですか?」って訊いてくるから「スイスに血を入れ替えに行く」ってやりとりしたら、その会話がそのまま定説化しちゃったんだ。」

Q.世界で最後に生き残るのは…なんと言われているか知ってますか?
K.「ゴキブリと俺だろ! 気を付けろ、ゴキブリ! 俺に食われるぞ!」
K.「ここまで生き残るはずだったって事を、俺は実は昔からこれっぽっちも疑った事がなかったんだぜ。少なくとも2020年までは生きてやるつもりなんだからな!」
K.「ついこの前俺の親父が死んだんだけど、死ぬ間際に俺に片目をつぶってみせてね。それでなんだか、今はもう、死ぬって事に前ほどびびらなくなったよ。あのウインクが効いたんだ。」

07keith.jpg
携帯用画像はこちら


Q.ミック・ジャガーについて?
K.「ミックは生涯の友達だよ、俺のパートナーさ、ミックとは結婚を越えた間柄だよ。」
K.「みんなミックの事を精力絶倫みたいに思ってるだろうけど、徹夜明けのミックを見てみろよ、みじめなもんだぜ。」

08keith.jpg
携帯用画像はこちら




※有名な“血の入れ替え”について、否定発言しているが、周囲では“真実”だと証言する人も多いといわれる。

09keith.jpg
携帯用画像はこちら


最後にギタリスト、ジム・バーバーの弁。
「僕がキースに最初のギターチェンジをした時、ワイヤレスシステムがややこしくって、あたふた焦っちゃってさ、するとキースが僕の肩に腕をまわしてこう言ってくれたんだ、
「Don't worry .kid, It's only rock'n roll」
心配すんなよ坊主、ただのロックンロールだ! ってね」

●Wicked as it seems(PV)

●チャック・ベリーとの口論!

●チャック・ベリーVS.キース!(Live)

●メモリアル、キース!Walking the dog

●ロン・ウッドVS.キース!

●Make me rum(Live)







Blog Ranking
←Click! We Love “ROCK”!!



テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

  1. 2006/12/21(木) 14:11:30|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ザ・ビートルズ序章/大人になれないオヤジのロック56。 | ホーム | ザ・ローリング・ストーンズ/大人になれないオヤジのロック54。>>

コメント

面白かったです。キースの言葉。

死ぬ前に息子にウインクするキースのお父さんって無茶苦茶カッコいいですね。映画みたい。

それと、キースの写真、最後のしわしわの顔の方が若い時よりカッコよく見えません?
それってすごいことですよね~。
  1. 2006/12/23(土) 19:47:03 |
  2. URL |
  3. てんてん #-
  4. [ 編集]

そーいえばジョニー・デップの演技ってなんか摑みどころのない憎めない悪でしたよね^^
役作りにキースが絡んでるとは・・・しりませんでした♪
でも言われてみればそうかもっo(;-_-;)o
発言集の中でも心電図の話!納得!素晴らしき解釈♪♪
キースって歳を重ねるごとにカッコよくなりますよね!!も~シワの1本1本までも惚れてます(笑)
  1. 2006/12/25(月) 00:20:39 |
  2. URL |
  3. 紫らいおん #-
  4. [ 編集]

てんてんさん

>面白かったです。キースの言葉。
死ぬ前に息子にウインクするキースのお父さんって無茶苦茶カッコいいですね。映画みたい。

実話だとしたら、そんな死に際を自分もやってみたいです(笑)。

>それと、キースの写真、最後のしわしわの顔の方が若い時よりカッコよく見えません?
それってすごいことですよね~。

ですね!
達観し過ぎていて、爺さんなのか婆さんなのかわかりませんね。。

  1. 2006/12/25(月) 12:47:30 |
  2. URL |
  3. noodles2 #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

紫さいおんさん

>そーいえばジョニー・デップの演技ってなんか摑みどころのない憎めない悪でしたよね^^
役作りにキースが絡んでるとは・・・しりませんでした♪
でも言われてみればそうかもっo(;-_-;)o

全く同感です。僕も知りませんでしたが、いわれて納得です!

>発言集の中でも心電図の話!納得!素晴らしき解釈♪♪

なかなか、憎いこといいめすね(笑)。

>キースって歳を重ねるごとにカッコよくなりますよね!!も~シワの1本1本までも惚れてます(笑)

デップの親父役が今から楽しみです♪
  1. 2006/12/25(月) 12:51:23 |
  2. URL |
  3. noodles2 #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

すごい! 好きです。
  1. 2007/05/12(土) 17:39:36 |
  2. URL |
  3. A・Y #piS9xoeY
  4. [ 編集]

自称、キースの弟子w

クラプトンを神と崇め、キースを師と慕うロックオヤジのひとりです。
ジミー・ペイジにはなりきれず、“ギターはノリが大事なんだよ!!”って、ギターストラップを、
目一杯伸ばし、腰でギターを構え、かかとでリズムを刻んでいたギター小僧は多かった・・・

キース語録を拝見していて、25年前くらいに恵比寿か?どっかで観たストーンズのフィルムコンサートで、(トロントのライブ会場だったかな?)興奮した、オーディエンスがステージに上がって来たとき!何のためらいもなく、演奏そっちのけでテレキャスを振りかざし観客をブン殴ったキースを観て、
フィルムコンサートに来た20人位の誰からともなく拍手が起こったのを思い出しましたwww
  1. 2008/03/29(土) 09:21:42 |
  2. URL |
  3. まりぞー #y8Roip9A
  4. [ 編集]

Re:自称、キースの弟子w

まりぞーさん

>クラプトンを神と崇め、キースを師と慕うロックオヤジのひとりです。
ジミー・ペイジにはなりきれず、“ギターはノリが大事なんだよ!!”って、ギターストラップを、
目一杯伸ばし、腰でギターを構え、かかとでリズムを刻んでいたギター小僧は多かった・・・

僕もビートルズかストーンズか?
ストーンズかゼップか?
ってな世代です(笑)

>キース語録を拝見していて、25年前くらいに恵比寿か?どっかで観たストーンズのフィルムコンサートで、(トロントのライブ会場だったかな?)興奮した、オーディエンスがステージに上がって来たとき!何のためらいもなく、演奏そっちのけでテレキャスを振りかざし観客をブン殴ったキースを観て、
フィルムコンサートに来た20人位の誰からともなく拍手が起こったのを思い出しましたwww

それはまた凄い!
語録にも書きましたが、キースの素顔はポジティブ?ネガティブ?ほんとはどっちなんでしょね?
  1. 2008/04/07(月) 13:29:08 |
  2. URL |
  3. noodles2 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/62-602c3e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。