1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イエス/大人になれないオヤジのロック44。

Yes.jpg
携帯用画像はこちら

このブログは主に49歳の僕が通過してきた70~80年代のロックを紹介しているわけだが、果たして何歳ぐらいの方が読んでいるのだろう?
今回のイエスも、MTV人気で世界ヒットした“ロンリー・ハート”でさえ83年の作品である。

イエスは1969年『イエス・ファースト・アルバム(Yes)』でデビューしたイギリスのプログレ・バンドである。例によってメンバー・チェンジと紆余曲折の末、昨年まで活動していたようだが、現在は事実上の解散状態にある。
僕は中学~高校と、
・72年『こわれもの(Fragile)』
・72年『危機(Close To The Edge)』
・73年『海洋地形学の物語(Tales From Topographic Oceans)』
あたりまで聴いていた。
勿論83年の『ロンリー・ハート(90125)』もかなり聴き込んだ。
バンドの黄金期は上記の僕のフェイバリット・アルバム発表時期である。
ジョン・アンダーソン(V)の哲学・世界観が大きく影響した音楽観に、クリス・スクワイア(B&V)がバンド面で貢献し、最も成功した有名な『こわれもの(Fragile)』ではリック・ウェイクマン(K)、71年に参加したスティーブ・ハウ(G)により高度で完成度の高いプログレッシブ・サウンドを構築している。
中学のときにNHK.FMで『こわれもの』と『危機』を全曲オンエアしたことがあり、それを機に彼等を知った。クラシック・アプローチのステーブ・ハウのギターと、リック・ウェイクマンの大胆なムーグ、シンセサイザーの導入、子供のようなジョン・アンダーソンの声色は衝撃的だった。

特筆すべきはジャケット・デザインやロゴ・デザインでイラストレーターのロジャー・ディーンが一貫してデザインを手がけており、画集まで発売されていた。
余談だが、83年にはステーブ・ハウとジェフ・ダウンズが、元キング・クリムゾンのジョン・ウェットン(V&B)、元EL&Pのカール・パーマー(D)等と、より産業ロック色を前面に打ち出した“エイジア”で世界的な成功をした。

是非みなさんも、今のような録音技術が未だ発達していない時代のアナログなハイテク・サウンドが物語る“音宇宙”を体験してみてはいかがだろうか?

●Roundabout(72Live)

●ステーブ・ハウのギター・テクニック!

●And You And I(72Live)

●Close To The Edge(72Live)

●御存知83年、Owner Of A Lonely Heart(PV)



♪試聴はここ


♪試聴はここ

478.jpg


♪試聴はここ






人気blogランキングへ←今日もポチッと、大人のロックを盛り上げよう!!


  1. 2006/11/27(月) 20:05:17|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<CCR/大人になれないオヤジのロック45。 | ホーム | レーナード・スキナード/大人になれないオヤジのロック43。>>

コメント

うちのダンナがまだ恋人だった頃に、YESももちろん押し付けられました。その頃まさにロンリーハートが大流行でしたね。

私も、数あるプログレの中でも、メロディアスだし、ジョンは天使のようなベルベットボイスだしで、YESはお気に入りでした。

でも一番聞いてたのは、分裂して、アンダーソン・ブラッフォード・ウエイクマン・ハウになった頃です。SFとか、ファンタジー好きだったので、波長がピコーンと合ってしまったみたいですねえ。

コンサートにも行ったなあ。何が良かったって、ビル・ブラッフォードのお尻がセクシーで。。。(聞いてない?)
  1. 2006/11/28(火) 21:55:26 |
  2. URL |
  3. てんてん #-
  4. [ 編集]

Roundaboutのベースライン、かっこ良いですよね!
曲の迫力も凄いです。

「ステーブ・ハウのギター・テクニック! 」に
見入ってしまいました。
  1. 2006/11/28(火) 23:23:26 |
  2. URL |
  3. カブリエル #RDRaKwtQ
  4. [ 編集]

Re:コメント

>うちのダンナがまだ恋人だった頃に、YESももちろん押し付けられました。その頃まさにロンリーハートが大流行でしたね。
私も、数あるプログレの中でも、メロディアスだし、ジョンは天使のようなベルベットボイスだしで、YESはお気に入りでした。

押し付けられたのか、てんてんさんに適性があったのか・・・?(笑)

>でも一番聞いてたのは、分裂して、アンダーソン・ブラッフォード・ウエイクマン・ハウになった頃です。SFとか、ファンタジー好きだったので、波長がピコーンと合ってしまったみたいですねえ。

なるほど。。

>コンサートにも行ったなあ。何が良かったって、ビル・ブラッフォードのお尻がセクシーで。。。(聞いてない?)

お尻はともかく(笑)、コンサート行ったんっスか~~、羨ましい。。。
  1. 2006/11/29(水) 16:23:54 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

ガブリエルさん

>Roundaboutのベースライン、かっこ良いですよね!曲の迫力も凄いです。
「ステーブ・ハウのギター・テクニック! 」に
見入ってしまいました。

今見ると、上手いのか?って感じもしますが、当時としてはぶっ飛びましたね♪
  1. 2006/11/29(水) 16:27:36 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/50-b674434f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。