1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジミ・ヘンドリックス(動画付き)/煌めきへのレクイエム1。

000JIMI.jpg
携帯用画像はこちら


ほんとはこのロック・ブログのネタが尽きたとき、オーラスを飾るべき最もロック史に多大な影響を及ぼしたジミ・ヘンドリックス!
でも、まだまだネタも尽きないし、今後は個々のギタリストを取り上げていかねばならない都合上、本日ご紹介しようと思います。

01JIMI.jpg
携帯用画像はこちら


ジミ・ヘンドリックス(1942~1970年)は、黒人の父とアメリカ先住民(チェロキー・インディアン)の母から産まれた。少年時代からアマチュア・バンドで演奏し、17歳で陸軍に志願、入隊するも62年に骨折により負傷除隊する。
その後、バック・ミュージシャンとしてリトル・リチャーズなどのサポートをしていたが、爆音と派手なパフォーマンスで、リチャーズに「俺より目立つな!」と叱責されたという逸話がある。
66年にアニマルズのベーシストに見出され渡英し、まもなく“ヘイ・ジョー”でシングル・デビュー。因みにこのときアニマルズにジミ・ヘンをプッシュしたのはストーンズのキース・リチャーズの恋人である。
ジミ・ヘンは基本的に、ブルース、R&Bをベースに非凡な音選びや個性的なフレーズ展開が孤高のスタイルを生み出している。左利き(両刀説もあり)で、あえて右用のギターで弦を張り替えて演奏するのは有名で、スイッチやボリュームのつまみが上部に位置することになり、逆にそれのよりトリッキーな奏法に功を奏したとされる。
歯でギターを弾いたり、壊したり、燃やしたりするリッチーお得意のパフォーマンスもジミ・ヘンが元祖である。
1970年、9月18日未明、ロンドンのホテルで飲酒後の睡眠薬服用により、嘔吐物を咽に詰まらせ死亡。享年27歳、デビューからわずか4年のはかない人生だった……。

02JIMI.jpg
携帯用画像はこちら


ジミ・ヘンを聴いたことがない方でも、名前は聞いたことがあるはず。何故なら、現在まで内外問わず様々なロック・ギタリストから賞賛されリスペクトされているからだ。
今までこのブログで取り上げてきたバンドで、ジミ・ヘンの影響を受けていない奴など皆無だ。
例えば、ブラッド・ギルスはクラプトンやペイジに影響を受けたが、彼等を通してジミ・ヘンにも遡るのである。ジミ・ヘンと同世代のクラプトン&ペイジでさえジミ・ヘンの影響下にあるギタリストなのだ。あげれば切りがないほどだ。

03JIMI.jpg
携帯用画像はこちら


特にフェンダー・ストラトキャスターを駆使したトリッキーな奏法は、ジミ・ヘンが元祖であり、当時衰退していたフェンダー・ストラトキャスターを自由自在に操り、独特のアーミングやノイズをもサウンドとして駆使するスタイルは、いうまでもなく現在も綿々と多くのギタリスト達により継承され続け、今や多くのギター・キッズがストラトキャスターを愛用するに至っている。
現在のテクニック至上主義的なギタリスト達の卓越した技能に比べると、劣るように思う向きもあるかも知れない。しかし、それはテクニックの枠外にある“タメ”と“ツッコミ”であり、巧みで音数の多い現代のHR/HMギタリストに欠落する“センス”の妙なのである。
誰の影響下にもなく、それまであり得なかった奏法をストラトキャスターからマジックのように奏でた“センス”(偉業)はまさしく天才にカテゴライズされるものである。
下記リンクの動画をご覧になれば一目瞭然、ジミ・ヘンのギター・スタイルとスピリットは全くの“オリジナル”であり、現在におけるロックの“流れ”や“道”を標した先駆である。

だから、貴方が今ギターを弾いているとしても、それすらジミ・ヘンの影響下にあるのだ。
それは、貴方が意識下になくても間違いなくジミ・ヘンが標したロックの“流れ”の中での行為に過ぎないのだから……。


●歯弾き! ヘイ・ジョー

●御存知、パープル・ヘイズ!

●12弦アコースティック! ヒア・マイ・カミング

●伝説のウッド・ストック! ブードゥー・チルドレン

●写真で綴る、ジミ・ヘン!

●ジョーン・ジェットでお馴染み! ワイルド・シング

●名曲、フォクシー・レディ!


♪試聴はここ






人気blogランキングへ←今日もポチッと、大人のロックを盛り上げよう!!
  1. 2006/11/17(金) 17:05:11|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<ジャーニー/大人になれないオヤジのロック40。 | ホーム | オジー・オズボーン(動画付き)/大人になれないオヤジのロック39。>>

コメント

ジミ・ヘンはちゃんと聴いた事がありませんが、
そんな私も間違いなくジミ・ヘンの影響を受けていると
思います!
しかし27歳の若さで亡くなられたとは・・・。
  1. 2006/11/20(月) 07:39:36 |
  2. URL |
  3. カブリエル #RDRaKwtQ
  4. [ 編集]

Re:コメント

ガブリエルさん

>ジミ・ヘンはちゃんと聴いた事がありませんが、
そんな私も間違いなくジミ・ヘンの影響を受けていると思います!
しかし27歳の若さで亡くなられたとは・・・。

そうですね、若過ぎますよね!
動画観ると、老けて見えますが。。。
  1. 2006/11/20(月) 13:35:21 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

ロック史上で欠かせない偉人ですね。
彼のデビュー作、Are You Experienced は私の愛聴盤です。
多くのギタリストが誰かの影響を受けている一方で、
彼のギタースタイルはオリジナル性という側面で、右に出る者はいませんね。
また、彼のギターの音は温かみがあるというか、
個人的に結構やみつきになるサウンドで、時々ふと聴きたくなります。
若くしてあの深みのある音・・・。やはり天才としか思えません。
  1. 2006/11/23(木) 22:04:26 |
  2. URL |
  3. Penguinland #-
  4. [ 編集]

penguinlandさん

>ロック史上で欠かせない偉人ですね。
彼のデビュー作、Are You Experienced は私の愛聴盤です。
多くのギタリストが誰かの影響を受けている一方で、彼のギタースタイルはオリジナル性という側面で、右に出る者はいませんね。
また、彼のギターの音は温かみがあるというか、
個人的に結構やみつきになるサウンドで、時々ふと聴きたくなります。
若くしてあの深みのある音・・・。やはり天才としか思えません。

オリジナルってところが、素晴らしい。
ジミ・ヘンがいなければエディ・ヴァン・ヘイレンもあり得ないです。
  1. 2006/11/24(金) 12:18:39 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/45-2b7111e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Jimi Hendrix Experience - Are You Experienced?

Are You Experienced? アーティスト: Jimi Hendrix Experience 出版社/メーカー: MCA 発売日: 1997/4/22 メディア: CD 今
  1. 2006/12/01(金) 13:39:17 |
  2. PENGUINLAND

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。