1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロックギタリスト養成所。

DSCN5760-300.jpg
携帯用画像はこちら


今日は左プロフィール欄にもリンク・バナーを設置してある『ロックギタリスト養成所』について。

僕が“大人になれないオヤジのロック”なる日記を書き始めたとき、いち早く読者になっていただいたのが、その管理人ガブリエルさんである。

僕もそうだが、少年時代にカッコいい音楽やミュージシャンに憧れ、自分でも演ってみたい! って思った方は多いはずだ。
基本的に“女にモテたい”ってところから男の上昇志向は奮起する。
着るものでも、車でも、スポーツでも金でも全ては“女にモテたい”ことが男をやる気にさせるのだと、僕は思う。逆な意味で女性も然りである。
ステージで観衆の心を一手に掴み、喝采を浴びるミュージシャンは、取り分けそんな中で最もカッコいい存在である。
しかし、プロ・デビューして世間から迎えられるミュージシャンなど、ほんの一握り。
大人になり現実というリアルな事象に突き当たり、残念ながらその志は夢として封印されてしまう。
乱暴ないい方だが、そういう意味において“女にモテたい”って強い願望を最後まで抱き続けた奴だけが、プロになれるのだ!

だが最近、その夢を趣味として継続したいという気軽な意図で、団塊の世代の方々が熱心にギター・スクールや練習スタジオに通う現象が起きている。
そんな方々の経済的なゆとりも手伝い、彼等が若いときは憧れだったギブソンやフェンダーのギターが飛ぶように売れているという。
そして僕やガブリエルさんのように、70~80年代の優れたロックを埋もれさせたくない! という大人も増えている。
ガブリエルさんは5年前まで、プロのギタリストとして活躍されていた。
「もっと色々な世代の人にロック・ギターに親しんでほしい」ということで、昨年自らのサイト『ロックギタリスト養成所』を設営された。サイトは現在一日700アクセスを誇り、先日東京新聞夕刊で紹介された。
サイト内では、ギター上達へのテクニックから、バンド活動、ライブ活動、プロへの道まで指南されている。

何故、『ロックギタリスト養成所』がそんなに人気があるのか?
僕の分析では、まずガブリエルさん自身の超ハイテク・ギターが、その指南のバック・ボーンとしてあるからだ。まあ、元プロ・ミュージシャンだったわけで当たり前かも知れないが、驚くのはプロではない、自分の楽しみだけで日々ギターの腕を磨いている超絶ギタリスト“ネット・ミュージシャン”達が『ロックギタリスト養成所』に集い始めていること。

ガブリエルさんを始め、“ネット・ミュージシャン”達のギター・テクニックは半端ではない!
ヴァン・ヘイレンイングヴェイも今となっては、霞むほどである。
勿論、上手いからプロになれるわけではないが、自分は素人だから、と卑下する時代でもないことは『ロックギタリスト養成所』をご覧になれば一目瞭然である。

恐ろしい世の中になったものだ……。

●ガブリエルさんの日常を綴った日記はここ





人気blogランキングへ←ポチッとロックを盛り上げよう!

  1. 2006/11/06(月) 16:24:05|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<BURRN!/大人になれないオヤジのロック32。 | ホーム | ラウドネス/大人になれないオヤジのロック31。>>

コメント

素敵な記事をありがとうございます(^^)
因みに「ロックギター」でなく「ロックギタリスト」
だったりします・・・。
  1. 2006/11/06(月) 19:15:57 |
  2. URL |
  3. カブリエル #RDRaKwtQ
  4. [ 編集]

Re:コメント

ガブリエルさん

>素敵な記事をありがとうございます(^^)
因みに「ロックギター」でなく「ロックギタリスト」
だったりします・・・。

げっ!
灯台下暗しとはこのことですね(汗)。。。
失礼致しました。
速攻、修正しましたので、お許しを~~(泣)。。
  1. 2006/11/06(月) 19:28:39 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

実は・・・

私もよく間違えるんです。
「エレキギター養成所」と思ってた時期もありますし、
カブリエル氏に「ロックギター講座」と呼んだこともあります。
意外にも正確に覚えるのが難しい名前かも(^^;;
(失敬!)
  1. 2006/11/23(木) 18:16:35 |
  2. URL |
  3. Penguinland #-
  4. [ 編集]

Re:実は・・・

penguinlandさん

>私もよく間違えるんです。
「エレキギター養成所」と思ってた時期もありますし、
カブリエル氏に「ロックギター講座」と呼んだこともあります。
意外にも正確に覚えるのが難しい名前かも(^^;;
(失敬!)

笑。
あ、笑っちゃいけませんね。
本当に失礼致しました、ガブリエルさん。。
  1. 2006/11/24(金) 11:48:02 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/35-88342b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。