1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラッシュ/大人になれないオヤジのロック30。

IMG_7308.JPG
携帯用画像はこちら


IMG_7310.JPG
携帯用画像はこちら

今日は1984年、僕が武道館で体験したラッシュについて。

僕が知る限り、彼等の来日公演はこの一回きりである……。
ラッシュは1968年カナダのトロントで、ゲディー・リー(B.V.K)、アレックス・ライフソン(G)、ジョン・ラトジーが結成したトリオ。
1974年のデビュー・アルバム『閃光のラッシュ』後のアメリカ・ツアーで、ドラムがニール・パートにチェンジし、現在まで不動のラインナップを維持し続けている。

IMG_7312.JPG
携帯用画像はこちら


IMG_7313.JPG
携帯用画像はこちら

メタリカなどにも強い影響を与えたプログレッシブ・ロック・バンドであるが、デビュー当初はレッド・ツェッペリンの影響が強く、単なる二番煎じバンドと酷評されていたそうだ。
だが、アレックス・ライフソン曰く、「ライブで再現できない曲は書かない」という頑固なポリシーからくる、“ライブでの再現性を上げるために技巧鍛錬に努力を惜しまない”を実践する技巧派バンドであり、3人のテクニック向上への日頃の鍛錬は凄まじいものであるとされる。
これは大のツェッペリン・フリークだったアレックス・ライフソンが、ツェッペリン・ライブを観にいったとき、ジミー・ペイジがアルバムと違うソロを弾いていたことに憤慨したことからくるとされる。
そして、1976年発表の『西暦2112年』を境にバンド・サウンドは大きくプログレッシブなものへと移行する。これは冒頭に書いたドラマー、ニール・パートの加入が原因であるとされ、哲学的思想家であり読書家のニールが書く詩をゲディーとアレックスの二人がサウンドとして具現化するための必然だったとされる。故にこの3人の誰が欠けてもラッシュは成立しないといわれる由縁である。

もう一つ、プログレッシブ化に伴い単なるシャウト・スタイルだったゲディーの歌い方に、もっと詩の内容に即した穏やかな歌唱法を促したのは、誰あろうマイケル・シェンカーだったそうだ。

IMG_7317.JPG
携帯用画像はこちら


IMG_7320.JPG
携帯用画像はこちら

僕が彼等のアルバムを聴くようになったのは1982年『シグナルズ』からで、音楽雑誌などの予備情報でプログレ・バンドであることは認知していたが意に介していなかった。
だが、当時来日するHR/HMバンドのライブにいくたびに、HR/HMキッズ達のGジャンに必ずラッシュのワッペンが縫い付けられていて、気になって聴いたというのが僕のラッシュ体験の不順な動機である。

IMG_7322.JPG
携帯用画像はこちら


今も僕が頻繁に聴いているのが、87年『ホールド・ユア・ファイア』である。
実は彼等のライブのLDも持っているのだが、3人が創り出すラッシュという名のタイトな孤高の音空間に一度ハマると病みつきになる。

決して“ライブで再現できない曲は書かない”を侮ってはいけない!
きっと、初めて体験される皆さんはこう思うだろう。
「この音をどうやって3人で演ってるんだ?」ってね……。

【Aポイント付】ラッシュ Rush / Hold Your Fire (CD)
【Aポイント付】ラッシュ Rush / Hold Your Fire (CD)

♪試聴はここ

●87年『ホールド・ユア・ファイア』収録“ロック・アンド・キー”! 観ちゃう?

●ライブのラッシュは凄い!!





人気blogランキングへ←只今67位! ポチッと大人のロックを盛り上げよう!!


  1. 2006/11/01(水) 17:07:12|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ラウドネス/大人になれないオヤジのロック31。 | ホーム | スーパー・ロック・フェス85・イン・ジャパン/大人になれないオヤジのロック29。>>

コメント

「ライブのラッシュは凄い!! 」
確かに!!!!
音が悪いせいもあるかもしれないけど、
かなりゴリゴリの音で迫力ありますねー!
3ピースでこの迫力は中々出せるもんじゃないですね。
このバンドは一時期よく聴いてましたが、最近は聴いてないなぁ。
  1. 2006/11/23(木) 17:56:52 |
  2. URL |
  3. Penguinland #-
  4. [ 編集]

penguinlandさん

>「ライブのラッシュは凄い!! 」
確かに!!!!
音が悪いせいもあるかもしれないけど、
かなりゴリゴリの音で迫力ありますねー!
3ピースでこの迫力は中々出せるもんじゃないですね。
このバンドは一時期よく聴いてましたが、最近は聴いてないなぁ。

僕はかなり好きなバンドなんです。
当時もかなり人気ありましたよね?
  1. 2006/11/24(金) 11:43:49 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/33-496ee41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。