1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボン・ジョヴィ/大人になれないオヤジのロック23。

00bon.JPG
携帯用画像はこちら

さて、マニアックなバンドが続いたので、ちょいとメジャーなところを。
当時、僕は仕事場への行き帰りのどちらかに必ずレコード屋(CDじゃないよ)に足を運ぶのが日課のようになっていた。
小林克也の“ベスト・ヒット・USA”のニュー・カマーズ・コーナーで紹介される、自分のお気に入りをいち早く入手するためである。
そんな中ある日レコード屋に、突然華やかな飾り付け(パネル・ポスターなど)とともに、ボン・ジョヴィなるニュー・バンドのレコードがディスプレイされていた。
“ベスト・ヒット・USA”は勿論、当時はビルボードのチャートや音楽誌も6誌ぐらいチェックしていたのに、全く知らなかったのが、このボン・ジョヴィ(1983~)である。
とりあえず購入し、“夜明けのランナウェイ”というポップでキャッチーな曲が、このバンドのブレイクを臭わしていることを感じたのも束の間、テレビ・雑誌・ラジオで一気にボン・ジョヴィ及び“夜明けのランナウェイ”がヘヴィ・ローテーションするようになる。
そんな経緯もあり、僕はてっきり企画物バンドなのかと思っていた。つまり、全世界同時発売(デビュー)だったのだ。折しも世界的ヘヴィ・メタルブームの中、いかにアイランド・レコードがボン・ジョヴィに入れこんでいたかがうかがえる。

02bon.JPG
携帯用画像はこちら


03bon.JPG
携帯用画像はこちら


04bon.JPG
携帯用画像はこちら


サウンド的にはハード・アレンジのメロディアスでキャッチーなロックで、明らかにヘヴィ・メタルの枠外であったが、その年8月、デビューからわずか3ヶ月で西武球場の84’スーパー・ロック・フェスに前座で参加した。
リーダーのジョン・ボン・ジョヴィ(V)やリッチー・サンボラ(G)のルックスと“夜明けのランナウェイ”のヒットの後ろ盾もあり、万来の拍手で迎えられたのを今でも憶えている。
そして 85年4月セカンド・アルバム『7800°ファーレンハイト』発表直後、中野サンプラザで単独ライブを敢行。86年『ワイルド・イン・ザ・ストリート』で三度目の来日。以後89年まで、毎年来日し、いかに彼等が日本のマーケットを意識していたかがわかる。
セカンド・アルバムには“トウキョウ・ロード”という名曲まである。
実は僕は86年まで3度とも彼等を観ている。

01bon.JPG
携帯用画像はこちら


『ワイルド・イン・ザ・ストリート』はプロデューサーにブルース・フェアバーンを起用し、セカンド・アルバムまでの生温さを解消したハード・ポップ・ロックに仕上がっていた。
このアルバムは全米で8週に渡り1位、全世界で3000万枚を売り上げる。
88年の4作目『ニュー・ジャージー』以後、各々のソロ活動が目立ち始める。
確かこの頃からジョン・ボン・ジョヴィは俳優業にも手を染める。
解散の噂流れる中、92年に『キープ・ザ・フェイス』で見事復活。以降、現在に至る彼等の栄光の道は皆さんのほうが詳しいであろう。

05bon.JPG
携帯用画像はこちら


万人に受け入れられるメロディー、精力的な活動、そしてジョン・ボン・ジョヴィの類い稀なルックスとヴォーカル。
だらだらとボン・ジョヴィの経歴を連ねてしまったが、既にバンド・キャリアは23年に及ぶ、冒頭で危惧した“企画バンド”どころか、ニュー・ジャージー生まれのジョン・ボン・ジョヴィは生粋の現役ロックン・ローラーである!

ボン・ジョヴィ/夜明けのランナウェイ
ボン・ジョヴィ/夜明けのランナウェイ

♪試聴はここ

ボン・ジョヴィ/7800°ファーレンハイト
ボン・ジョヴィ/7800°ファーレンハイト

♪試聴はここ

ワイルド・イン・ザ・ストリート
ワイルド・イン・ザ・ストリート

♪試聴はここ

★今すぐ観ちゃう?




人気blogランキングへ←本日75位、がんばれ大人のロック!!



  1. 2006/10/20(金) 18:02:46|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<レインボー/大人になれないオヤジのロック24。 | ホーム | アルカトラス/大人になれないオヤジのロック22。>>

コメント

そういえば・・・

ボンジョビって、メタル系なんですね!
CDショップでは、そのコーナーにあります。
っていうくらい知らないんです・・・。
でも、可愛いですね(笑) 今も変わらないのでしょうか?
ぜひ、聴いてみます!(動機不純)
 
ところで、イングヴェイってマニアックなんですか?
最近、ちょっとそんな気がしてきましたが・・・。
  1. 2006/10/20(金) 22:44:34 |
  2. URL |
  3. Nob #-
  4. [ 編集]

ボンジョビは直撃世代の筈なのに、殆ど
聴いた事ありません。もちろん、ヒット曲は
知っていますが・・・。

確かサークルで「ボーン・トゥ・ビー・マイ・ベイビー」
という曲を演奏したっけなあ・・・。
  1. 2006/10/20(金) 22:54:39 |
  2. URL |
  3. カブリエル #RDRaKwtQ
  4. [ 編集]

Re:そういえば・・・

Nobさん

>ボンジョビって、メタル系なんですね!
CDショップでは、そのコーナーにあります。
っていうくらい知らないんです・・・。
でも、可愛いですね(笑) 今も変わらないのでしょうか?
ぜひ、聴いてみます!(動機不純)

今は渋みの出たハンサム・ボーイです(笑)。
 
>ところで、イングヴェイってマニアックなんですか?
最近、ちょっとそんな気がしてきましたが・・・。

ギター好きには圧倒的なシンパシーが存在します。
しかし、ロックファンの中でと広げた場合は、マニアックな位置にあると思います。
  1. 2006/10/23(月) 15:02:38 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

ガブリエルさん

>ボンジョビは直撃世代の筈なのに、殆ど
聴いた事ありません。もちろん、ヒット曲は
知っていますが・・・。
確かサークルで「ボーン・トゥ・ビー・マイ・ベイビー」
という曲を演奏したっけなあ・・・。

ツェッペリンやパープル、クイーンなどを支持する方には80年代ロックをスルーした方が結構多いですね。
僕の周りのギタリストにも多いです。

  1. 2006/10/23(月) 15:05:12 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

はじめまして

ボン・ジョヴィは1984年に西武球場のSUPER ROCK84でみました。
ほとんど前座状態で4曲くらいしかやらなかった記憶があります。。。
まだ出たてでRUNAWAYくらいしか知られてなかったですから無理もありませんが。。。
出演アーティストは、
ANVIL
BON JOVI
SCORPIONS
MICHAEL SCHENKER GROUP
WHITESNAKE
だったと思います。
ディヴイッド・カヴァーデルめちゃくちゃカッコよかったです!
  1. 2006/10/23(月) 19:30:30 |
  2. URL |
  3. さいち #-
  4. [ 編集]

Re:はじめまして

さいちさん

>ボン・ジョヴィは1984年に西武球場のSUPER ROCK84でみました。
ほとんど前座状態で4曲くらいしかやらなかった記憶があります。。。
まだ出たてでRUNAWAYくらいしか知られてなかったですから無理もありませんが。。。
出演アーティストは、
ANVIL
BON JOVI
SCORPIONS
MICHAEL SCHENKER GROUP
WHITESNAKE
だったと思います。
ディヴイッド・カヴァーデルめちゃくちゃカッコよかったです!


おお、さいちさんもいらっしゃっていたのですね!
僕は84~85と行ったのですが、84のパンフがみつかりません(笑)。
ご訪問、コメントありがとうございました。
  1. 2006/10/24(火) 11:28:52 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

Bon Jovi は、1986年の一番ヒットしていた時期に、
自分の妹がよく聴いていたのを覚えております。
隣の部屋からよく聞こえてきてたので、
いつの間にか自分も曲を覚えてしまいました(^^;

John Bon Jovi が Hall & Oates の曲をプロデュースしたことがあって、
そのときに Daryl Hall が、
「彼は素晴らしい。とても才能がある」
というようなコメントをしたのをなぜかすごく覚えてます。
  1. 2006/10/26(木) 00:39:35 |
  2. URL |
  3. Penguinland #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/10/26(木) 09:56:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Penguinlandさん

>Bon Jovi は、1986年の一番ヒットしていた時期に、
自分の妹がよく聴いていたのを覚えております。
隣の部屋からよく聞こえてきてたので、
いつの間にか自分も曲を覚えてしまいました(^^;

『ワイルド・イン・ザ・ストリート』ですね!
妹さんもロック好き?(笑)

>John Bon Jovi が Hall & Oates の曲をプロデュースしたことがあって、
そのときに Daryl Hall が、
「彼は素晴らしい。とても才能がある」
というようなコメントをしたのをなぜかすごく覚えてます。

実は最近の曲を聴いていると、痛感しますね、彼の才能を♪
  1. 2006/10/26(木) 11:21:30 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

こんばんは☆
楽天のブログの方へたどり着いていただいてありがとうございます。
オッチョコチョイな私はコメントだけ書いて、さっさと行っちゃったわけですね。スイマセンm(_ _)m
いっぱいブログがあって、どこにコメントしようか、迷っちゃいました。
楽天の方へ入ったら、コメント受付してないって書いてあって・・・(>_<)
やっぱりロックさ!!とこのブログへコメント、決めましたっ!!
最近では春にあったBON JOVIのコンサートに行ったきりです。
でもたまにしか行かない分、いつも朝から大阪に入って、ドーム開場時間前から並んで、コンサートの前の盛り上がりを楽しんでいます。
エアロスミスもスティーブンタイラーの喉が完治したそうで、来年辺り、来日するかしら・・・(ワクワク)
また遊びに来ます。まだまだ読みたい記事がいっぱいあるんで・・・v(~_~)
また私のブログにも、よかったらお寄りくださいね。
  1. 2006/10/26(木) 19:19:42 |
  2. URL |
  3. みちゃまま #-
  4. [ 編集]

みちゃままさん

>やっぱりロックさ!!とこのブログへコメント、決めましたっ!!
最近では春にあったBON JOVIのコンサートに行ったきりです。

凄い!今でもライブに行ってるんですね!!

>エアロスミスもスティーブンタイラーの喉が完治したそうで、来年辺り、来日するかしら・・・(ワクワク)

ほんとに凄い!!現役ですね♪

>また遊びに来ます。まだまだ読みたい記事がいっぱいあるんで・・・v(~_~)
また私のブログにも、よかったらお寄りくださいね。

ありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
  1. 2006/10/27(金) 21:06:04 |
  2. URL |
  3. noodles #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/26-4edf88ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。