1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エアロスミス2/大人になれないオヤジのロック73。

00aerosmith_07_11.jpeg
携帯用画像はこちら


1979年発表の『ナイト・イン・ザ・ラッツ/Night In The Ruts』で、結成以来破竹の勢いでスターダムに君臨したエアロスミスに最初の転機、いや危機が忍び寄る。


エアロスミス/ナイト・イン・ザ・ラッツ(紙ジャケット仕様)

ツアーに継ぐツアー、その間隙をぬってのレコーディング……。
これは僕らが想像する以上に過酷であり、重度のプレッシャーとの戦いである。
それはいままでロック史に名を刻んできたバンド、アーティストにして例外はない。
ビートルズストーンズツェッペリンしかり、エアロスミスとて体力と神経を擦り減らし、ドラッグ・アルコール乱用へと走るようになる。
冷静に考えればあり得ないことだが、常にトップを走り続けなければならないという妄想から、焦りと葛藤が生じ、メンバー間にコミュニケーションが不足する。

そんな中で、『ナイト・イン・ザ・ラッツ/Night In The Ruts』のレコーディングは行われた。マンネリからの脱却に喘ぐ彼らが、新たにフォリナーを成功させたプロデューサー、ゲイリー・ライオンズを起用したことも、納得できるというもの。
だが結局、レコーディング途中でジョー・ペリーが脱退。
かろうじて『ナイト・イン・ザ・ラッツ/Night In The Ruts』は、全米14位プラチナ・ディスク獲得。
ジョーに続き、1980年にはサイド・ギターのブラッドも脱退。
スティーヴン・タイラーはバイク事故に伴い長期療養を強いられる。
脱退したジョーは、ジョー・ペリー・プロジェクト結成により、結局ジョー自らがエアロスミスの終焉を宣言した恰好になったのである。

01aerosmith_07_11.jpg
携帯用画像はこちら


正に、1980年から吹き荒れる『NWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)ブーム』の幕開けをジューダス・プリーストと共に牽引したエアロスミスは、自ら泥沼の低迷期に迷い込んでしまうのである。

僕はジョーの1981年『I've Got The Rock 'n' Rolls Again』、1983年『Once A rocker,Always A Rocker』の2作を当時よく聴いた。それなりの佳作は揃っているものの、むろんそれはエアロスミスではない。
なによりも“NWOBHM”の申し子アイアン・メイデン、米国ではヴァン・ヘイレンといった若手が大道する中、古くさい印象は拭えなかった。


ジョー・ペリー・プロジェクト/忘れじのロックン・ロール(完全生産限定)(CD)


ジョー・ペリー・プロジェクト/いつまでも熱く

1982年『美獣乱舞/Rock In A Hard Place』は、ジョーとブラッドを欠いたエアロスミスが再び初期の黄金期を支えたプロデューサー、ジャック・ダグラスとジョン・ボン・ジョヴィの伯父トニー・ボン・ジョヴィを迎え、150万ドルをかけて製作。
全米32位、かろうじてゴールド・ディスクは獲得したものの、迷走していることは否めない内容だった。


エアロスミス/美獣乱舞(紙)

1984年2月、ボストンで開催された浮沈のエアロスミス公演に、やはり業を煮やしていたジョーとブラッドが現れ、4月に正式に復帰発表。

03aerosmith_07_11.jpg
携帯用画像はこちら


1985年、晴れてオリジナル・メンバーでの新作が、ゲフィン・レコードから発表された。しかしベテラン・プロデューサー、テッド・テンプルマンを起用したこの『ダン・ウィズ・ミラーズ/Done With Mirrors』は、モトリー・クルーガンズ&ローゼスらのLAメタルやスラッシュ系のメタル勢全盛の中では当然生彩を欠く。


【送料無料選択可!】ダン・ウィズ・ミラーズ [初回生産限定盤] / エアロスミス

復活は果たしたが、時代は既にエアロスミスを置き去りにして疾走していたのである。が、その時代の先端が、彼等に思わぬ活路を提供することになる。
1986年ラップ、ヒップホップの勇であったランDMCが、“ウォーク・ディス・ウェイ”をラップ・バージョンに仕立てカヴァー、PVにもスティーヴンとジョーを参加させ、思わぬファン層へエアロスミスをリスペクトしたのである!

04aerosmith_07_11.jpg
携帯用画像はこちら


このPVはMTVにより全世界に流れ、人々にエアロスミスの存在を改めて知らしめた。実際いま観てもカッコいいし、何より若手の畑違いのランDMCの要望に、気さくに肯んじた彼らに僕は敬意を表したい。
そして、なによりもランDMCもエアロスミスとのコラボによって、世界的な認知を得た。

全く予期しえなかった展開に乗り、当然メンバーはランDMCとのコラボを実現させたプロデューサー、リック・ルービンを迎え、レコーディングに入る。
が、低迷期に浸ったドラッグ&アルコールの影響が、まだ彼等の障壁となりまとまらないままに終わった。
その失敗に一念発起。厳格な体調管理を強い、1987年弟9作『パーマネント・ヴァケーション/ Permanent Vacation』は発表された。


エアロスミス/パーマネント・ヴァケーション

前年のランDMC効果もさることながら、モトリー・クルーやラットまでもが乗じてエアロスミスをリスペクト。
プロデューサーにブルース・フェアバーンを迎え、ボン・ジョヴィとの共作で有名になったデスモンド・チャイルドらが、ソング・ライティングに参加。
ある意味、レコード会社側もメンバーも“売れる”ことをことさら念頭に置き製作されたコマーシャルな部分は拭い去れないが、既に40代に差しかかった彼等が色あせることなく、むしろ低迷期の70年代末期を凌駕するほどのパワーがみなぎった名作であると、僕は思う。
“デュード(全米14位)”、“エンジェル(全米3位)”、“ラグ・ドール(全米17位)”の必殺のヒットも手伝いアルバムは売れに売れ全米11位獲得。

05aerosmith_07_11.jpg
携帯用画像はこちら


僕にとってもこのアルバムが、当時ガンズの『アペタイト・フォー・ディスクトラクション/Appetite For Destruction』と並び、最も聴いたアルバムであることはいうまでもない。



♪エアロスミス公式サイト



ではアルバム順に、動画でエアロスミスを辿ってみましょう♪

●Remember (Walking In The Sand) [Largo 1980]

●Reefer Head Woman (with Jimmy Crespo)

●Cry Me A River

●Let The Music Do The Talking

●hearts done time

●Rag Doll

●Dude (looks like a lady)

●St John

●Hangman Jury (Houston 88)

●Angel

●Permanent Vacation (Houston 88)

●I'm Down (Houston 88)





Blog Ranking
←Click! We Love “ROCK”!!


テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

  1. 2007/11/27(火) 18:00:00|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<エアロスミス終章/大人になれないオヤジのロック74。 | ホーム | エアロスミス!(序章)/大人になれないオヤジのロック72。>>

コメント

こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!
  1. 2007/12/01(土) 22:56:57 |
  2. URL |
  3. スタローン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/115-631b21c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。