1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポリス/大人になれないオヤジのロック10。

The Plice.jpg

1978年にイギリスでデビューしたポリス(The Police)を最初に聴いたのは、翌年79年に発表された『白いレガッタ』だった記憶がある。
86年の解散までに6枚のアルバムがリリースされた。
最も好きなアルバムは『ゼニヤッタ・モンダッタ』と『シンクロニシティ』でしょうか。

01.jpg 02.jpg 03.jpg   

『ゼニヤッタ・モンダッタ』はまだ彼らがホワイト・レゲエ・バンドとカテゴライズされていた頃で、レゲエ色が濃いが何故かピリピリした緊張感に包まれたアルバムである。

彼らのピークの頃に発表された『シンクロニシティ』は80年代中、歴史に残る傑作ではあるまいか?
1977年、ジャズ・バンドを率いていたスティング(B)、元アニマルズでジャズ・ロックのアンディ・サマーズ(G)、プログレ・バンド出身のスチュワート・コープランド(D)の3人が織りなすトライアングル・サウンドは独特の緊張感で、ギリギリのミュートが効いたハイ・センスなロックだと思う。

04.jpg 05.jpg 06.jpg   

僕はポリスには色々な思い出がある。
『シンクロニシティ』からのシングル『見つめていたい』が大ヒットしていた頃、当時関わっていた仕事先のパーティでこの曲を演奏したことがある。
アンディ・サマーズのハイテク・リフをなんとか刻みながら、サビに至ところでジャ~ン! と一発コードを弾きおろすキメ場面があるのだが、フッドペダルでディストーションに切り替えた瞬間、会場内に轟くほどの爆音を発してしまい失笑を買った(汗)。。
リハのときに、ボリュームをマックスにしたままだったのだ(笑)。

また、『ロッキング・オン』誌の巻頭グラビアに載っていたスティングがあまりにカッコ良く、ピアス(リング)をしようと決心した。
当時はまだまだ、男がピアスの穴を空ける時代ではなかったので、律儀な僕は北海道の母に電話で「穴空けるけど、何か?」って感じで話した。
母曰く、「あんたの耳たぶは異常に福耳だから、化膿するんでないかい?」
そう諭されて、すっかりビビってしまいピアスは諦めたのだった。。。
悔しまぎれに、腕に刺青入れてもいいか? とさらに切り出したら、
「歳とってから後悔するんでないかい?」
で、あっさりそれも諦めた・・・。。

live.jpg

記憶が曖昧だが、お台場でヘヴィメタ系のバンドが多数参加した24時間野外ライブがあった。
そのとき、ソロ活動をしていたスティングが何故かメインで登場した。
憧れのスティングを眺めながら、つくづく思ったものだ。

ピアス、空けたかったなあ。。

★今すぐ観ちゃう?






人気blogランキングへ←大人のロックを盛り上げよう!







  1. 2006/02/13(月) 12:51:11|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<イーグルス/大人になれないオヤジのロック11。 | ホーム | デフ・レパード/大人になれないオヤジのロック9。>>

コメント

俺が聞き込んだのは「シンクロニシティ」ですね。
あまりのかっこよさにぶっ飛びました。
ほんとにクールって言葉がぴったりくるアルバムだと俺は思います!
  1. 2007/02/14(水) 10:33:45 |
  2. URL |
  3. mo-xl #-
  4. [ 編集]

Re:コメント

mo-xlさん

>俺が聞き込んだのは「シンクロニシティ」ですね。
あまりのかっこよさにぶっ飛びました。
ほんとにクールって言葉がぴったりくるアルバムだと俺は思います!

歴史に残る名盤だと思います。
このアルバムの頃は、既にメンバー間がぎくしゃくしていたといわれますが、そういう緊張感があればこその傑作だったのかも知れませんね。
  1. 2007/02/14(水) 11:43:07 |
  2. URL |
  3. noodles2 #EpUBdlCE
  4. [ 編集]

今日ポリスを初めて聴きました
自分にはちょいと渋い感じがします

歌詞は結構好きっすね
当時の荒々しさがよくでてて最高です
今の子供には少しポリスは分からないんじゃないかなと思いました

また改めて聴きます
  1. 2008/05/19(月) 23:05:30 |
  2. URL |
  3. 15 #-
  4. [ 編集]

15さん

>今日ポリスを初めて聴きました
自分にはちょいと渋い感じがします

>歌詞は結構好きっすね
当時の荒々しさがよくでてて最高です
今の子供には少しポリスは分からないんじゃないかなと思いました

>また改めて聴きます

無論、HR/HMではありません(笑)。
レゲエやジャズを、ロックに進化させた部分で、外せないバンドだと思います。
  1. 2008/06/18(水) 12:11:52 |
  2. URL |
  3. noodles2 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/05/26(日) 20:40:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/11-b3f7f945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。