1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボブ・ディラン3/大人になれないオヤジのロック69。

00Bob_Dylan.jpg
携帯用画像はこちら


前回は、ボブ・ディランがエレクトリック・ギターを抱え、ロック路線に踏み入れた(回帰した)あたりまでを検証しました。

1966年『ブロンド・オン・ブロンド(Blonde On Blomde)』で、“雨の日の女”“女の如く”“アイ・ウォント・ユー”と、珠玉の名曲をヒットさせ、プロテスト・ソングの旗手から見事に転身を計ったのもつかの間、アルバム発売2ヶ月後にさらなる転機を余儀なくされる出来事が起こってしまう。

1966年7月29日、ウッドストックの自宅近くのソトリーベル・ストリートで、バイク事故を起こす。スリップ事故で横転し、幸い軽傷で済んだが事故を起こしたことによる精神的なショックから、約1年間に渡り自宅に隠遁してしまったのだ。怒濤のコンサート活動とドラッグ浸けの生活に疲れていたディランにとって、休養と音楽性を見つめ直す良い機会を得ることとなったのである。

01Bob_Dylan.jpg.jpg
携帯用画像はこちら


大学時代のウディー・ガスリーとの衝撃的な出逢いから、猛スピードで疾駆し続けたディランにとって、事故により様々な事象が見えはじめたことは想像に難しくない。1965年に結婚したサラ・サウンズとのあいだには子供もできていた。
事故という出来事により、自らの死生観が芽生えたのか、家族との時間を大切にし、近隣に移り住んできたザ・ホークスのメンバーと農家の地下を改造。そのリハーサル・スタジオ(ビック・ピンク)で、連日ザ・バンドらとセッションを繰り返すようになる。

02Bob_Dylan.jpg.jpg
携帯用画像はこちら



【CD】ボブ・ディラン /地下室(ザ・ベイスメント・テープス)<199212/2>

1975年発売の『地下室(The Basement Tapes)』は、1967年6月~11月にビック・ピンクでのセッションを記録したものである。
トラディショナル・ソング、ロックン・ロール、ブルースと、より自らのルーツを深める作業が繰り返される。

一年間の隠遁から、ふっきれたボブ・ディランは以後、怒濤の創作活動を展開する。
1968年『ジョン・ウェズリー・ハーディング(Jhon Wesley Harding)』では、ウディー・ガスリーへの敬愛が凝縮された枯れた魅力を放ち、翌年1969年『ナッシュヴィル・スカイライン(Nashville Skyline)』では、しゃがれ声を捨て、明朗に歌いあげる試みで話題となった。


《送料無料》ボブ・ディラン/ジョン・ウェズリー・ハーディング(CD)


【送料無料選択可!】ナッシュヴィル・スカイライン / ボブ・ディラン

1970年『セルフ・ポートレート(Self Portrait)』では、ゴードン・ライトフッドサイモン&ガーファンクルといったカヴァーを含む異色のアプローチを見せ、後半にはザ・バンドとの69年ワイト島でのライブ音源も収録されている。

09Bob_Dylan.jpg.jpeg


03Bob_Dylan.jpg.jpg
携帯用画像はこちら


そのわずか4ヶ月後、早くも『新しい夜明け(New Morning)』リリース。


【CD】ボブ・ディラン /新しい夜明け<1991/12/1>

1971年には、親友ジョージ・ハリスンの要請でマディソン・スクエア・ガーデンで開催されたバングラデシュ難民救済コンサートに出演し、久々にシーンにその勇姿を披露し話題となった。

11Bob_Dylan.jpg
携帯用画像はこちら


精力的なアルバム発表で、自らの音楽生を試行錯誤していたディランは、ザ・バンドとともに新たなる地平へと船出する。
コロンビア・レコードを離れ、デヴィッド・ゲフィンが起したアライサムと契約。
1974年『プラネット・ウェイブス(Planet Waves)』発表。初のビルボードNo.1アルバムとなる。
同時に8年ぶりとなる北米ツアーを敢行し、その模様は1974年『偉大なる復活(Before The Flccd)』として収録。

10Bob_Dylan.jpg.jpeg



《送料無料》ボブ・ディラン/ザ・バンド/偉大なる復活(CD)

05Bob_Dylan.jpg.jpg
携帯用画像はこちら


そして、忘れもしない1975年。
『血の轍(Blood On The Tracks)』発売。


ボブ・ディラン/NICE PRICE!: 血の轍(CD)

このアルバムで、再びコロンビアへ戻り、より内省的に愛を語る。
これは僕が18歳のとき、初めて自分の金で買ったディランのアルバムでもある。
『ブロンド・オン・ブロンド』のサウンドと『ナッシュヴィル・スカイライン』の透明感を併せ持つこのアルバムも、ビルボードNo.1アルバムとなるが、「なぜ、このような暗いアルバムが好かれているのか理由がわからない」と、ディラン本人は述べている。
当初ミネアポリスで録音されたこのアルバムは、リリース直前にディランがストップをかけ、ミック・ジャガー立ち会いのもとにニューヨークで半数が録り直されている。

04Bob_Dylan.jpg.jpg
携帯用画像はこちら


僕は、ボブ・ディランの最高傑作のひとつとされるこのアルバムを、毎日のように聴きまくった。
3年後の1978年、上京して20歳になった貧乏浪人生だった僕は、必至で金策し武道館へ向かった。
ボブ・ディランにとって12年ぶりとなるワールド・ツアーのスタートに日本武道館が選ばれたのある。

しかし、『偉大なる復活(Before The Flccd)』から見られた、変幻自在な大胆なアレンジにより、お馴染みのナンバーがことごとくサビのリフレインにならなければ認識できないという事態に見舞われ、憧れのボブ・ディランを前にして感無量となれずじまいだったことが、今も悔やまれてならない……。



●Bob Dylan - I Pity the Poor Immigrant (Hard Rain 1976)

●Bob Dylan & Johnny Cash / Girl From The North Country

●Lay Lady Lay, Bob Dylan

●Belle Isle - Bob Dylan

●Bob Dylan - She Belongs To Me

●Bob Dylan - Wigwam

●If Not For You - Dylan/Harrison Duet

●Bob Dylan - Forever Young (live)

●Bob Dylan-Tangled Up In Blue

●Bob Dylan - Simple Twist of Fate (1975)

●Bob Dylan - You're A Big Girl Now - 1988

●Bob Dylan - Idiot Wind (1976-Hard Rain)

●Lily, Rosemary, and the Jack of Hearts

●Bob Dylan - If You See Her, Say Hello - 1994 Nashville

●Shelter from the Storm

●Buckets Of Rain

●mick jagger and bob dylan-live





Blog Ranking
←Click! We Love “ROCK”!!

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/02(火) 18:30:23|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジェネシス/大人になれないオヤジのロック70。 | ホーム | ボブ・ディラン2/大人になれないオヤジのロック68。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/107-ac5c31bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。