1. 無料アクセス解析


logo_black.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デフ・レパード/大人になれないオヤジのロック9。

DL228.jpg

今回は悲劇のデフ・レパードです。
1980年、『オン・スルー・ザ・ナイト』でデビュー。
翌年にはセカンド・アルバム『ハイ&ドライ』をリリース。
だが、この2枚は若い彼らのパワーが漲るイギリスバンド特有のざらついたハード・ロックでしかなかった……。

1.jpg  2.jpg

1984年に発表された『炎のターゲット』で、楽曲・アレンジ・録音の全てが完璧になり、当時びっくりしていたのも束の間、あれよあれよと全米チャートを上昇する。

 3.jpg

最終的には当時一位に君臨し続けた、マイケル・ジャクソン『スリラー』こそ、抜き得なかったが全米2位まで浮上する。現在までに全世界で1000万枚を売り上げているそうだ。

そんな絶好調だった彼らに、1984年の暮れに最悪のピンチが訪れる。
ドラマーのリック・アレンがドライブ中、スピードの出し過ぎで制御しきれず、壁に激突し、左腕を切断してしまったのだ。

Rick_4.jpg

当時の音楽誌でそれを知った僕は、何て運の悪いバンドなんだと悲嘆にくれた覚えがある。全米トップ2にまでのし上がり、まさにこれから! というときに・・・。
ところが、1987年に片腕のリックを伴ってレフ・デパードは見事に復活する。
それが『ヒステリア』である。

4.jpg

メンバーはリックの事故に際し、解散とか別のドラマーをむかい入れることは一切考えなかったという。ひたすら、リックの回復を待ち続けたそうだ。
ドラムメーカーとのコラボレーションにより、片腕にも対応するシンセ・ドラムを駆使して完成した『ヒステリア』は全英1位。シングルで3枚、全米トップを飾っている。
現在全世界で1600枚を売り上げているそうだ。

そして、1991年初頭に再び悲劇が起きる。
今度はギターのスティーブ・クラークがアルコール中毒死するのである・・・。
だが、その苦作『アドレナライズ』は悲願の全米1位となるのである。

5.jpg

スピードの出し過ぎによる事故や、アルコール中毒死は確かに個人の過失かも知れない。だが、その逆境を乗り越えてきたメンバーの情熱や友情に僕は敬意を評したい。

デフ・レパード/デフ・レパード・グレイテスト・ヒッツ〈スペシャル・エディション・
〔送料無料キャンペーン中〕デフ・レパード デフ・レパード グレイテスト・ヒッツ-CD-

★今すぐ観ちゃう?






人気blogランキングへ←大人のロックを盛り上げよう!
  1. 2006/02/03(金) 12:48:09|
  2. 大人のロック。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポリス/大人になれないオヤジのロック10。 | ホーム | ダイアー・ストレイツ/大人になれないオヤジのロック8。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosssikirock.blog79.fc2.com/tb.php/10-e09e10a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Contents

全ての記事を表示する

プロフィール

noodles2

Author:noodles2
ブラックストライプへようこそ!
ロックとロックな生き方を愛し、模索する1957年生まれ。
大人になれないオヤジのロック・レビューです。


↓ここのTシャツがお気に入り!


デザインTシャツ人気ランキング

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。